flower

日当たりの加減で植物を選ぶ~最適な植物を探しましょう~

日当たりに合わせる

ガーデニング

日当たりが良い場所

1日の半分以上日当たりの良い場所であれば、植物も元気に育つことができます。小さいときに良く育てていたアサガオや、華やかでかわいいコスモスは日当たりの良い場所を好みます。他は、マーガレット・キク・ペチュニア・パンジーなどです。

日当たり普通または明るい日陰

太陽の光が直接当たることはなくても、1日のうちに2時間以上日が当たっている場所で育てられる植物もあります。おすすめの植物は、アジサイ・スズラン・インパチェンス・トレニア・ケマンゾウなどです。

日陰でも大丈夫な植物

太陽の光がなかなか当たらない場所で、日陰になっている場所でも大丈夫な植物があります。おすすめの植物は、オモト・アイビー・ヤブラン・コケ類・シダ類などです。

蛍光灯の光でも安心~おすすめの冬の観葉植物~

インテリアに最適【ポトス】

初心者の方でも安心して育てることができるのが、観葉植物で人気のポトスです。ポトスは、鉢の形や置き方次第で部屋の雰囲気をオシャレに変えてくれます。日陰に強いので、日光の少ない部屋でも育てることができます。

育てやすい【ケンチャヤシ】

冬の寒さ・乾燥に強いうえに日陰でも安心して育てることができます。また、害虫にも強いところもケンチャヤシのポイントです。ゆっくり成長していき、初心者の方にとっても安心して育てることができる植物です。

放っておいても安心【アスプレニューム】

葉が大きく伸びており、存在感のある観葉植物です。日陰に置いていても、元気に育ちます。温度が高い場所・湿度の高い場所を好む植物ですが、乾燥にも強いのです。滅多に枯れないので、忙しい方におすすめです。

葉の模様が独特【アグラオネマ】

日陰でも安心して育てることができる観葉植物です。葉が独特な模様をしており、自宅に置いておくとオシャレです。大きく成長することがないので、場所を取らず育てることができます。寒さには少し弱いので、冬はなるべく暖かい部屋で育てましょう。

テーブルが華やかに【テーブルヤシ】

日陰でも元気に育つことができます。乾燥には弱いので、湿度の調整には注意しましょう。乾燥が気になるときは、霧吹きなどで水をあげるなどして防止に努めましょう。あまり大きくならないので育てやすい植物です。

広告募集中